SSブログ
食いしんぼう ブログトップ

お庭で穫れた柿 [食いしんぼう]

下柿.jpg

ご自宅で穫れた柿をいただきました。
長剪定ばさみを使って、1日かかって穫ったそうです。
昨年は実がつかなかったのが、今年は豊作で、
隣のおじさんと1日かけて収穫したとの事でした。

たくさん穫れて食べきれないから、お裾分けしますよ。
声を掛けていただき、喜んで馳せ参じました。
柿は大好物。やってみたい試作もあるので、すぐに食べ終えてしまいそうです。

とりあえず、そのままパクリ。
すごく濃くてすごく甘い。売っているのよりも美味しいいくらいです。
なんともキレイなオレンジ色。
少しの間飾る事にしました。
nice!(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

イワタコーヒー店のメロンパフェ [食いしんぼう]

イワタメロンパフェ1.jpg

「暑いですねー」
この時期の決め台詞。
顔見知り程度のご近所さんなど。
こういう話題から始まる何て事のない世間話。
コレが苦手なのです。

なぜなら、夏が大好きだから。
暑い分には、いくら暑くても構いません。
カラッとしていてもジメジメしていても、暑ければ何でもOKです。

「そうですねー」
と、適当に相づちを打てば良いようなもの。
心にも無い事で、やり過ごしてしまうのは不誠実な気がして、
「…そうですか、ね…」
口ごもってしまいます。

この時期に食べたくなるのが「イワタコーヒー店」のメロンパフェ。
鎌倉の老舗喫茶店です。
店構えといい、お給仕の方といい、メニュウといい、良いのです。
「カフェ」というよりは「喫茶店」。

ここのパフェメニュウの中に「季節のパフェ」というのがあり、
夏はメロンなのです。
それはそれは美しくカットされたメロンがてんこ盛り。
食べるのがもったいなくて、しばらく眺めてしまいます。

これに限らず、パフェって良いですね。
大好きです。
アイスやフルーツやクリームが美しく詰め込まれていて。
夢のあるデザートの集大成ではないでしょうか。
因に70代のわが父も大好物。
私が一緒だとパフェが頼めると、喜んでいます。
nice!(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

昔風フルーツジュース [食いしんぼう]

フルーツジュース.jpg

晴れた日はベランダへGO
こんなジュースがぴったりです。

久しぶりに見かけました。
近くのスーパーで。
メロン味、イチゴ味、フルーツ味…

子どもの頃、夏になると買ってもらったな。
下ぶくれのプラスチック容器にストローを挿す時のトキメキ。
何味にするか散々悩むけれど、色が違うだけで、さほど味に違いはないのです。
いやいや、色は重要です。

がんばれ宮崎フェアで売り出していました。
なんとなんと、宮崎のメーカーだったのですね。

マンゴーや切り干し大根。
宮崎にはおいしいものがたくさんあります。
マンゴーはお財布事情で手が出ないけれど、
またジュースでも買おうかな。
ガンバレ宮崎。
nice!(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

ベランダ ドーナッツ [食いしんぼう]

はらドーナツ.jpg

お正月休み最終日。
お休みって、どうしてこんなに早く過ぎるのでしょうか。

自転車でドーナッツ屋さんへ出かけました。
はらドーナッツ。
神戸発の有名店です。
昨年、近くにもオープンし、食べてみたかったのです。

老舗お豆腐屋さん発案とだけあり、おからと豆乳入り。
粉やお砂糖も国内産使用で、安心おやつが売りのドーナッツです。
色んな種類が並ぶ中、プレーン、さとうきび、黒きなこ、チョコ、ホワイトチョコを選びました。

ポカポカ陽気だったのでベランダでいただきました。
冬でもお天気の良い日は温かく、お休みのブランチなどはベランダで過ごします。
温かい紅茶といっしょに。

お味は。
けっこうギュッと詰まっています。
フワフワかと思っていたので予想外の食感。
でも、この方が好みで嬉しいです。
素朴で、優しくって、何だか知っているような味。
子どもの頃、お母さんが作ってくれたドーナッツの味に似ています。

このドーナッツが行列が出来るほど流行るとは…
どうしたことかナ。
お家で素朴なドーナッツを作るお母さんが減ったのでしょうか?
「懐かしい」ではなく「新しい」と感じる世代が増えたのかな。
ちょっと考えてしまいました。

たくさんいただきました。おいしかったです。
タグ:ドーナッツ
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お肉のでんぶ [食いしんぼう]

お肉デンブ1.JPGお肉デンブ2.JPG

お肉のでんぷをいただきました。
とってもお世話になっている、母親のような方からです。

元の豚チャーシューから手作りです。
手作りチャーシューを裂いてポロポロにしてから根気よく炒って仕上げた逸品です。
ものすごく手間と時間がかかっているのに、
ご自宅用の半分近くも、たくさん分けてくださいました。
何とありがたいことか。
その場でお味見したところ、想像よりも薄味で、お肉とお醤油の香りがほんのりしました。
自分で味を足して、色々と使えそうです。
遠慮なく、たくさんいただいて帰りました。

まずは、やっぱり、温かいご飯にのっけていただきました。
パンに目がない私も、日本人で良かったな〜。と思いましたよ。
その後は、おにぎりやチャーハンで美味しくいただきました。
ありがとうございます!!

あまりに茶色っぽい画面なので…
いつもの八百屋さんでたくさん仕入れた柿の写真でも。
後日のお楽しみです。

柿.jpg
nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

二十世紀梨 [食いしんぼう]

20世紀ナシ.jpg

お友だちから二十世紀梨をいただきました。
私もお友だちも関西出身。

今東京では、豊水や幸水をはじめ色々な梨が出回っていますが、
子どもの頃に梨といえば、二十世紀か長十郎くらいでした。
実がしまっていて、スッキリした甘さの二十世紀が好物でした。
名前も「二十世紀」なんて、最先端だ!という気がして気に入っていました。

二十世紀は鳥取が主な産地だからでしょうか?
最近東京ではあまり見かけません。

先日お買い物をしている時に、お友だちが見つけて、
おいしそうなのを選んで、だいじにだいじにしていたものをプレゼントしてくれたのです。

懐かしさと彼女の優しさとで、ホロッとくるお味でした。
何にも手を加えず、そのままで、2つ。いただきました。
この秋一番のデザートでした。
タグ:
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

さぬきうどん三昧+小豆島のお醤油 [食いしんぼう]

香川旅行に行ってきました。
遅い夏休みです。
両親の故郷で約20年ぶりです。

何はともあれ、うどんを食べねば。
いとこにおいしいお店を教えてもらい、たらふく食べました。

醤油うどん、ぶっかけ、てんぷらぶっかけ、カレーうどん

うどん1.jpgうどん2.jpg
うどん3.jpgうどん4.jpg


地元で代表的な食べ方は、ゆでて冷たくシメたうどんに、おしょうゆをかけるだけ。
うどんにコシがあり、食べ応えがあるので、お醤油だけで十分おいしいです。
このお店では、ぶっかけを注文すると、1テーブルに大根1本がついてきました。
ドーンと丸ごと。自分でおろします。
これだけおろすのには一苦労。早く食べたいのに、おあずけです。
程よい大根の辛み+スダチ+お醤油。大満足でした。

うどん5.jpgうどん6.jpg


小豆島まで足をのばしました。
ここの特産はお醤油・オリーブ・素麺などです。

島のあちこちに醤油会社があり、自社製品を製造しています。
島内大手「マルキン醤油」の記念館へ行ってみました。
明治40年の創立当時に建てられた蔵を利用して創られたものです。
醤油作りの行程が再現されていて、いろんな種類のお醤油製品が販売されています。
現在稼働している製造工場敷地内にあり、周辺一帯がお醤油の香りで満ちていました。

マルキン醤油.jpg

記念館名物の「しょうゆソフトクリーム」
茶色くて、一見チョコ味かな、と思います。
醤油??不安を感じながらも食べてみました。
コクのあるクリームに、少し塩気が加わり、かなり美味しかったです。
ちょっと塩キャラメルのような感じ。
甘い乳製品とお醤油って、けっこう相性が良さそうです。
何かお菓子に使ってみようかな。近い内に試作してみますね。

醤油ソフト.jpg


買い込みました。食材各種。
コレはほんの一例です。
うどん、オリーブパスタ、オリーブラーメン、オリーブサイダー、
生醤油たくさん、醤油ドーナツ、もろみ、金山寺味噌 etc.

香川買い出し.jpg


うどん用の粉も買ってしまいました。
相方が止めるのも聞かず…
1㎏×2袋。

うどん用粉.jpg


これら全てを手荷物に、新幹線で帰ってきました。
おいしいものの為なら何のその。
しばらくは香川試食三昧です。
nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

嵐の中のパンケーキ [食いしんぼう]

チーズのパンケーキ.jpgキャラメルのパンケーキ.jpg


念願のパンケーキカフェ Voi Voiに行きましたよ。台風の中。
たくさんの方がブログに紹介されている人気店。
用心して先週から予約を入れていたのです。

よりによって、台風とちょうどぶつかるとは!
食べたい一心で、カッパを着込んで行きました。
我が家からは電車1駅。自転車で行こうと思っていたのです。

いやあ、おいしかったです。嵐の中、行った甲斐がありました。
お食事系からは4種のチーズフォンデュパンケーキ、
デザート系からは塩キャラメルバナナパンケーキを選びました。

ほんのり甘いパンケーキにチーズがたっぷり。
チーズ好きにはたまりません。
ふんわり&しっとり&トローンで、ボリュームあったのですが、
すぐに平らげてしまいました。

キャラメルバナナの方は、パンケーキをライ麦入りに変えてもらいました。
これまた、モチモチしていて、美味しかったです。

甘いのよりもむしろ、お料理と合うんですね。
他のお客様もほとんどの方がお食事系をオーダーされていました。
卵やペーコンだけでなく、サラダや肉料理など色々なものと合わせられそうです。
うーん、参考になりました。
自分なりの組み合わせで試作したいです。

家に帰ってから、あんこを炊きました。
今週末に実家に行くので、父の大好物のあんパン用に。
ちょっと張り込んで北海道大納言です。
これからあんパン作りま〜す。

あんこ.jpg

nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

いちごのショートケーキ [食いしんぼう]

お盆真っ最中です。
今年はお仕事などで帰省できません。

数年前に母を亡くしたのですが、
お盆の法要に参加できないのでちょっと気がひけて。

それならせめて…と、母の大好物だったいちごのショートケーキを
写真の母にお供えする事にしました。

三角のショートケーキは、日本独自の別モノ洋菓子かな。
と思っているので、高級パティシエのものよりも、
昔ながらの洋菓子店の素朴なのが好きです。

近所の「アーモンド洋菓子店」まで自転車をこぎました。
ほっとするレトロな店構えで、レモンケーキなんかも置いているんですよ。
黄色いセロファンに包まれたレモンケーキは相方が好物なので、たまに買います。


ショートケーキ箱.jpg


このラッピングがいいんですよ。
花柄の包装紙にオレンジ色のリボン。
わー、ケーキだって感じです。

美しく正しい三角形。
スポンジはフワフワで、かまなくてもスッと溶けるみたい。
クリームもあっさりとしていて、いくらでも食べられます。


ショートケーキ.jpg

紙フキンのマークがいいでしょ?

お店のおじいちゃんは自転車帰りのケーキが心配らしく
「できたてだからね、ガタガタせずに」
「そーっと持って帰ってね」
と訴えていました。

たまにはこんなケーキもいいですよ。
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏の和菓子 [食いしんぼう]

夏の干菓子.jpg若鮎.jpg


昨日のお客様にいただきました。
日本橋の老舗「寿堂」さんの夏の和菓子です。

お魚のは「桂年魚」(かつらあゆ)というお菓子です。
人形焼のような生地の中に求肥が入っています。
「若鮎」という名前で売っているのはちらほら見かけます。
京都の桂川からとったのかな…
などなど想像。

干菓子もあんまりキレイだったので、アップしました。

お菓子を眺め食しながら、しばし納涼。
和菓子って、いいですねー。

nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

音楽のパンケーキとイワタのホットケーキ [食いしんぼう]

行ってきましたよ。今晩。
先日ご紹介した「パンケーキ」のライブ。

スチールパン、アコーーディオン、ギターのユニットです。

スチールパンの何とも涼しげな音は、この時期にぴったりでした。
それにそれに、アコーディオンの音色のスバラシサといったら!
奏者の大塚さんは、真っ赤な上等そうなアコーディオンを奏でていました。
ものすごく弾いてみたくなりました。
おいくら位するんでしょうか?アコーディオンって。
欲しいものリストが増えてしまいました…

歌手のSaigenjiさんの飛び入り参加などもあり、
すごく満足なライブでした。
やっぱりライブっていいですね。カラダで音楽を感じられます。



話変わって

パンケーキは先日「バワリーキッチン」のをご紹介したので、
今日は「イワタ」のホットケーキを。

鎌倉にある老舗の喫茶店です。
ここのホットケーキといったら!!
名物なので、知っている方も多いとは思いますが。

待つ事30分強。
2段重ねの分厚〜いホットケーキの登場です。
1枚が5〜6センチはあるでしょうか。

お味はさっぱり目。
強力粉が少し入っているのか、しっかりした生地です。
バターに、メープルシロップをたっぷりかけて、いただきます。

それにしても、どうやって作っているのかな?
見えないんですよ。作っている所が。
うーん、家でも食べたい。研究してみます。

イワタホットケーキ.jpg

nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ハンバーガー [食いしんぼう]

menulist_p011.jpg


昨日の晩ご飯は、ご近所のハンバーガー屋さん FELLOWSで。

4年前にオープンして以来のファンで、ちょこちょこ通っています。

学生時代にアメリカで本物のハンバーガーを食べてから大好きで、
でも当時日本では、きちんとお肉から作っているお店は少なかったです。
それならば自分で作るしかない、と自作を食べていました。
ここ数年で、都内ではだんだん本物のバーガーを出すお店が増えました。

そんな中で、ここのはピカイチ。
厳選した材料で、お肉の焼き具合も聞いてくれます。
私はいつもミディアム・ウェルダンです。

私はバーベキューアボカドバーガーを。
相方はアボカドチースバーガーをオーダー。

鉄網でジュージュー焼けたお肉はアミアミ模様がついていて、
香ばしくてジューシー。
パンも特別注文だそうで、パンだけでも美味しいです。

店主の方が気さくでとっても居心地が良く、
ここでハンバーガーを食べると、カラダもココロも元気になります。
昨日も楽しませてもらいました。

あ、断っておきます。上の画像は、お店の公式HPからの引用。
なぜかというと…
カメラを持って出かけ、席で出来上がりを待ち構えていたのですが、
バーベキューアボカドバーガーを見たとたんにそっちに集中してしまい、
気づいた時には、半分食べ終わっていたのでした。

コレはその状態…
バーガー食べかけ.jpg

ごちそうさまでした。

nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アトリエ・バニラのロールケーキ [食いしんぼう]

ロールケーキ1.jpg

先日、お友だちからいただきましたー。
「アトリエ・バニラ」のロールケーキです。

鎌倉の鶴岡八幡宮の参道にある、老舗の洋菓子店です。
そのおいしさは聞いていて、前々から一度食べたいな、と思っていました。

今回いただいたのは抹茶ロールケーキ。
生地が、何ともフワッとしています。
スポンジ生地なのに、口の中でスッと溶ける感じ。
バタークリームなのですが、程よく薄く塗ってあって、
バターくささとか、こってり風ではなくて、
軽くて、本当にバタークリーム??って感じです。
小豆が少しクリームに入っています。

ふんわり優しい味についつい止まらなくなり、
あっという間に1本の半分を2人で平らげました。
開封しないと1週間日持ちするみたいです。

シェフが20年以上前から大切に造り続けているオリジナル菓子だそう。
シュー生地が巻き込んであるプレーンや、キャラメル、モカ、
などなど他にもたくさんあるみたいです。
次はプレーンをお取り寄せしてみよう。

うーん、日本のロールケーキ、万歳!!



箱がこれまた、いい味出しています。
鶴岡八幡宮周辺のイラストでーす。

ロールケーキ2.jpg

nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フルーツ・パンケーキ 食べましたー [食いしんぼう]

バワリーパンケーキ.jpg



久しぶりに「バワリー・キッチン」のパンケーキを食べました。
お仕事お休みだったので、のーんびりの朝ごはんです。

昔、お隣の方が食べているのを見て、同じものを…とオーダーしてから、ハマリました。
最初にこのパンケーキを見た時はびっくりしました。
まーあ、ものすごく分厚くて、トッピングもモリモリで。
まさに夢のパンケーキ!

ふっくらふくらんでいて、周りはカリッとしていてバターの香りが香ばしくて。
プレーン、フルーツ、チョコナッツの3種あるのですが、
フルーツが一番好き。
添えているバターも、マーマレード入りと、ストロベリージャム入りの2種と凝っています。

こんなに美味しいのだけど、とにかくボリュームたっぷりなので、
半分しか辿りつけず… 残りはダンナサマに協力してもらいました。

こんな分厚いのは、どうやって作るのかしら?
私もたまに、分厚いパンケーキを作るのですが、
卵をしっかり泡立てて、ポテッとした生地にしたものをフライパン&オーブンで焼きます。
気泡がいっぱいで、スポンジケーキのような感じに仕上がります。

でもでも、ここのは、そうではなさそうで。
もう少し生地がしっかりしていて、もっちりしています。
フライパンに生地を流す所が見えたのですが、
びよーん、とヒキのある生地のように見えました。

うーん、このネバリは何だろう?
強力粉を使っているのかな?
ちょっと研究してみます。

こういうホットケーキ類って、ホント魅力的ですね。
できたてのアツアツをほおばると,シアワセー。

タグ:パンケーキ
nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

水ようかんが来ました [食いしんぼう]

実家からお中元の水ようかんが届きましたー。

たねや1.jpg


「たねや」の『のどごし水ようかん』です。
コレは本当においしい!

一昨年、都内のデパートで見かけて買ってみてから、
熱烈なファンです。

容器に入れないと、くずれてしまうようなやわらかさ。
口の中でスーッと消えます。
飲むようかん、という感じ。

今回は『熟梅ゼリー』も一緒に入ってました。
これは初めて。
早速食べてみようと思います。
早く冷えないかな…

和菓子って、いいですね。

たねや2.jpg

nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

たい焼き [食いしんぼう]

たいやき のコピー.jpg

近所に「白い」たい焼き屋さんができました。
「冷やしてもおいしい」とあります。
たい焼き好きとしては、さっそく買ってみました。
カワの部分が普通のとはぜんぜん違います。上新粉か白玉粉で作っているのでは?という食感で、おだんごのようでした。めずらしいし、冷めてもおいしいので、お土産にはいいかなと思います。
でも、やっぱりキツネ色したアツアツもおいしいですね。
下高井戸のお店(店名は分かりませんが、行列ができています)、世田谷の「ちよだ」、目黒通りの「あやめだんご」など、適度にカワを味わえる感じが好きです。
写真のお店は残念ながらベスト3には入りませんでしたが、豪快な店主のおじさんが面白くて、以前よく買っていました。ビミョウな焼き加減の時があり、練乳かな?と思ったら生焼けだったことも。でも、これはこれで、おいしかったですよ。
そう言えば、ラジオにNYで「今川焼き」屋さんをしている人が出ていました。
チョコバナナ味の「原宿モンキー」や、ストロベリーチーズケーキ味の「○○キティー」とか、ならではのフレーバーで、外国人の知っている日本語を組み合わせてネーミングしているそうです。
セレブに人気で、パーティー会場で焼くケータリングをオーダーする有名人もいるとか。
「粉もの」の魅力は、世界共通なのでしょうね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
食いしんぼう ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます